穂積芳季の日記

「非力な浪人日記」を不定期更新中!過去記事は研究やポケモンについてです。

【SM構築記事】#2ブルル

アメブロより転載(訂正あり)

【前書き】

どーもお久しぶりです。やっと中間テストが終わりました。いつもどおりテスト期間に部活があったので結果は爆死☆(これでも1学期に模試で東北大学B判定叩き出したんだけどなぁ…)

さて、今回の記事ではカプ・ブルルを中心にしたパーティを紹介します。
 
【個別紹介】

メガゲンガー@ゲンガナイト(影踏み・臆病)

136(4)-×(0)-100(0)-222(252)-115(0)-200(252)

祟り目ヘドロ爆弾鬼火催眠術

ぽけっとふぁんくしょん!
このメガゲンガーの魅力はレートでトップを走るカプたちを抹殺する超火力とガブリアス地震グラスフィールドによって耐える所です。さらに鬼火で擬似的に物理耐久をあげること、催眠術で運ゲーを仕掛けることも可能。害悪の極みここに在り

2.

メガメタグロスメタグロスナイト(かたいツメ・陽気)

156(4)-197(252)-170(0)-×(0)-130(0)-178(252)

アイアンヘッド思念の頭突き雷パンチ冷凍パンチ ぽけっとふぁんくしょん!

前回も登場した。技構成は自分のパーティと相談してください。(今回ジュモクとゲコもいるので雷パンチ冷凍パンチも必須ではない。)
3.

ゲッコウガ@命の珠(変幻自在・臆病)

148(4)-×(0)-87(0)-155(252)-91(0)-191(252)

水手裏剣冷凍ビーム草結び毒菱

ぽけっとふぁんくしょん!
ゲッコウガはどんなパーティでも馴染め、なおかつこのパーティとの相性補完もよいので採用しました(技範囲も広いので)。毒菱を入れている理由は害悪耐久対策とメガゲンガー祟り目コンボのため。持ち物は火力不足を補う命の珠(草結びグラスフィールドである程度カバーできる)or安定の気合いの襷でいいでしょう。 

4.

ウルガモス@ヒコウZ(炎の体・臆病)

161(4)-×(0)-85(0)-187(252)-125(0)-167(252)

炎の舞暴風ギガドレイン蝶の舞

ぽけっとふぁんくしょん!

蝶の舞を覚えるので特殊アタッカー兼特殊受け枠、ポリ2対策(起点にする)として採用。ギガドレイングラスフィールドで威力(=回復量)が上昇。持ち物は攻撃側のタイプで安定な飛行Z(さらに必中になるのも美味しい)か混乱実がオススメ!
5.

カプ・ブルル@食べ残し(グラスメイカー・意地っ張り)

177(252)-200(252)-135(0)-×(0)-115(0)-96(4)

ウッドハンマーウッドホーン馬鹿力ビルドアップ ぽけっとふぁんくしょん!


特性のおかげでこのパーティの一貫となる地面タイプの主力の地震の威力を半減にし、毎ターンHPを回復させるのがコイツの強み。さらにグラスフィールドビルドアップの効果で威力の上昇したウッドホーンでHPを回復するといった物理受けも担当している。持ち物は食べ残し一択!

6.

デンジュモク@拘りスカーフ(ビーストブースト・控えめ)

159(4)-×(0)-91(0)-247(252)-91(0)-135(252)

10万ボルトボルトチェンジエナジーボールマジカルシャイン ぽけっとふぁんくしょん!

コイツに関してはどんな育成でもOKです。(Z催眠型、蛍火で積みエースなど…)


【後書き】

今回はこんな感じです。何か良い案があればコメント欄に書いてください。それではまた!


クラシエ チュッパチャプス フラワーブーケ(12本入)

クラシエ チュッパチャプス フラワーブーケ(12本入)

  • 発売日: 2016/03/07
  • メディア: 食品&飲料